全国でも珍しい「風穴」で熟成させたお酒 『風穴貯蔵純米酒』を9月13日に蔵出し!

創業140年超、長野県の松本の地酒「秀峰アルプス正宗」で知られる株式会社亀田屋酒造店(本社:長野県松本市島立2748番地)では、天然の冷蔵庫と言われる風穴にて熟成させた純米酒『風穴貯蔵純米酒』を9月13日に蔵出しします。

伝統的な貯蔵方法で、全国の酒蔵では数蔵しか活用していない珍しい純米酒を、よりたくさんの方に知っていただきたく、マスコミの皆様、貴誌の読者様にご紹介申し上げます。

風穴貯蔵とは

北アルプスの山並みを正面に、上高地へ向かう途中に、旧野麦街道添いに稲核(いねこき)と呼ばれる地域があります。
そこには昔から天然の冷蔵庫と言われる風穴(ふうけつ)がたくさんありました。
山を覆う岩石の隙間から冷やされた空気がじわじわ吹き出るため、山の斜面に差しかけた岩室の中は夏でも8℃前後を保っています。そのため、お酒の熟成がまろやかに進みます。

風穴貯蔵は、明治時代は各地で盛んに行われていましたが、今日では使用する酒蔵は数える程となりました。電気を使わずとも常に冷温で保存できる“地球に優しい”貯蔵方法なのです。

風穴貯蔵純米酒の味わい

亀田屋酒造店では、アルプスの伏流水で仕込んだ純米酒を毎年、風穴貯蔵にて熟成させ、9月に蔵出しを行っています。約半年の間、じっくりと天然の冷蔵庫で熟成された純米酒は味わいが大変繊細でまろやかに仕上がります。2016年には、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」で金賞も受賞いたしました。


■商品概要
秀峰アルプス正宗 風穴貯蔵純米酒
小売価格(税抜) 1.8L 2,315円 / 720ml 1,157円
小売価格(税込) 1.8L 2,500円 / 720ml 1,250円
精米歩合 70%
アルコール度数 15度
日本酒度 +9
商品詳細 https://www.kametaya.com/SHOP/126460/list.html

■会社概要
株式会社亀田屋酒造店
代表者:村瀬大一郎
住所:〒390-0852 長野県松本市島立2748番地
HPアドレス:https://www.kametaya.com/
※各種取材についてはお時間など出来る限り対応させて頂きます。

■本件についてのお問合わせ先

亀田屋酒造店 担当/安川

TEL: 0263-47-1320(9:30~17:00)
FAX: 0263-47-7056

Email:yasukawa@kametaya.co.jp

Facebooktwitter

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

Feature イチオシのお酒を見る