正しいお正月の過ごし方は、まず本格派の「お屠蘇」から!!

≪春鹿 延壽 屠蘇酒の意義≫
『屠蘇』の『屠』は追い払うという意、『蘇』には鬼という意味があります。新しい年の出発にあたって、邪気を払い、新陳代謝の滞りを清掃し、身体を清健にして長寿をはかるため、処方されたものです。

≪屠蘇を酌む≫
一家揃って酌む時は、年少の者から初めて、順々に年長の者に回します。幼童少年少女は新年を明識し、また、年始のお客様には、誰にも先ずお屠蘇を献じることにいたします。

屠蘇器にそのまま入れて、また、冷やすと、より飲みやすくなります。

今回、屠蘇散を特別に煎じてくださったのは、奈良町にある老舗漢方薬局『菊岡漢方薬(※)』様。

※菊岡漢方薬
創業元暦元年(1184年・創業800有余年)、平安時代から続く奈良町・老舗の漢方薬局。

≪酒質:リキュール≫
●アルコール分:12度
●原材料名:清酒、本みりん、山椒果皮、みかん皮、
桔梗根、浜防風、桂皮
●エキス分:16%

Facebooktwitter

store information 買えるかもしれないお店

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期11月下旬

pick up item 他のお酒を見る

春鹿 生もと仕込純米 超辛口  生原酒  青乃鬼斬

清々しい香り、豊醇な旨みと冴える斬れ味。 氷温の酒蔵でじっくりと力をたくわえ、 盛夏限定クールな「青…

Feature イチオシのお酒を見る