焼酎 Shochu

肥後アイガモ農法の無農薬米 仕込み
徹底的に「自然のままに」をこだわった高田酒造場の代表作です。
熊本県のアイガモ農法研究会の方々による100%無農薬米を使用、それも最低3年間、同農法を続けた田んぼの米に限定しています。
アイガモ農法無農薬米を原料にした米焼酎を手がけたのは全国初のことでした。
仕込み水は、標高1,000mの山頂近くにある五木村のアポロ峠へ往復2時間半かけて水汲みにいきます。

「郷の鴨遊び」は自然を楽しむ焼酎です。
アイガモ農法を用いた100%無農薬米と山頂近くの清冽な岩清水を仕込み水に使った、まろやかな口当たりの焼酎です。
アイガモ農法とは、水田にアイガモを放し除草・害虫をアイガモに食べてもらい、農薬不使用で米を作る農法です。
田植えから稲刈りまでアイガモと共に大切に育てられたこだわりの無農薬米を原料に使い、仕込み水は標高1,000メートル山頂に近い五木村のアポロ峠へ水汲みに行きます。
そこは人吉盆地を見下ろせる別天地、人の入り込む事をこばむ山奥で、水汲みには往復2時間半かかりますが、この山水が『郷の鴨遊び』のやさしい口当たりを生み出します。
まさに「自然のままに」を実現したまろやかな焼酎です。

全国に先駆けてアイガモ農法に注目
私たちはかねてより、アイガモ農法によって農薬を使用しない米作りを実践し、無農薬米を収穫しています。
この米から作る郷の鴨遊びは、米の香りと甘みを十分に楽しめます。

アイガモにより力強く育った米
鴨たちが泳ぎ回った田んぼは、土がかき回され、新鮮な空気と水が稲全体に取り込まれます。
これにより、自然の恩恵をたっぷり受けて、すくすくと育った米となります。

造るというより育てること
米と水にこだわり追及するうちに、焼酎は造るというより育てることだと実感しました。
高田酒造場の焼酎は球磨の大地に育ててもらって完成します。

このお酒について DATA

  • 原材料 米(国産アイガモ農法米)・米麹
  • 白麹
  • アルコール度 25

store information 買えるかもしれないお店

Relation

このお酒の蔵元

高田酒造場

熊本県球磨郡あさぎり町の【合資会社高田酒造場】は焼酎造りにこだわり続けて100余年、球磨焼酎の伝統を守りながら、丁寧な仕込みにこだわり、常にチャレンジし続けています。
これまでの伝統を守りつつ、これからも米焼酎のイメージを覆すような新しい球磨焼酎を造り続けます。

『できるだけ自然のままに』これが私たちの焼酎造りの基本です。
焼酎は全て手造りで、昔ながらの石蔵の麹室、カメ(甕)仕込みを受け継ぎ、こだわりの少量生産を守っています。
仕込み蔵に入る山からの風、安定した環境の土の中のカメ、周りの自然環境もここだけの焼酎を造ります。
『100年の歴史を、次の100年につなげたい』
量を追わない、質を高め続ける焼酎造りを、私たちはこれからも続けていこうと思います。

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

Feature イチオシのお酒を見る

UK-TONE

梅乃宿という伝統から少し離れ、自由に、純粋に自分達の思い描くままを形にしたお酒です。 UK-TONE…

萬緑

梅のような気品ある爽やかな香り。芳醇でありながら味わいの奥底から感じさせる酸味が切れ味を演出していま…

肥後の恵 黒 

蔵元のある熊本県の契約農家で栽培した芋(黄金千貫)と熊本産の米麹(黒麹)、仕込み水は清流球磨川の伏流…