日本酒 Japanease SAKE

通常の酒母の仕込みより2~3倍の期間を要して造られた酒

生もと系酒母を使った清酒~自然の力を利用した昔ながらの日本酒の造り方~ 生酛系酒母は、育(そだ)て酛ともいい、乳酸菌の生成する乳酸によって、雑菌の増殖を抑制させる古典的な酒母造りの方法です。 生酛系酒母には大きく生酛と山卸(やまおろし)廃止酛(山廃酛)の2種類があります。 生酛と山廃酛の違いは、生酛で行う酛(もと)摺(す)り(山卸し)を、楷(かい)入れ、汲(くみ)掛(かけ)という作業にすることで、作業を省力化した点です。 生酛系酵母で醸造される清酒はアミノ酸を多く含み、昔ながらの濃厚な味わいがあるとされます。 濃厚な味の料理やクリーミーな乳製品とも相性のよいお酒に仕上がります。

このお酒について DATA

  • 酒米 山田錦
  • 精米 55%
  • 酸度 1.6
  • 日本酒度 ±0
  • アルコール度 16度%

store information 買えるかもしれないお店

させ酒店

〒263-0024
千葉県千葉市稲毛区穴川3-3-3

石川屋

〒362-0051
埼玉県上尾市地頭方408-22

沢屋

〒363-0011 埼玉県桶川市北2丁目1−1

水新酒店

〒189-0013 東京都東村山市栄町3丁目12−1

Relation

このお酒の蔵元

五十嵐酒造株式会社

天覧山の酒蔵は、名栗川と成木川の合流点に接して建っています。
空気は澄みわたり、きれいでやさしい奥秩父からの、伏流水を井戸から汲み上げています。
飯能の素晴らしい大自然「緑と清流」が軽くて、キレの良い天覧山を育んでくれるのです。

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

Feature イチオシのお酒を見る