日本酒 Japanease SAKE

喜量能、大治郎、19歳の酒

銘柄により酒屋様に取扱いの無い場合もございます。予めご了承ください。

深井中野酒本店:滋賀県琵琶湖の東側、東近江市にある畑酒造。創業は大正時代と酒蔵としては比較的新しく、鈴鹿山系の伏流水を地下100mから汲み上げ酒造りに使用しています。現在は若き蔵元の畑大治郎氏と能登杜氏が酒造りの指揮を取っています。以前までのメインブランドは「喜量能」という銘柄でしたが、大治郎氏が蔵に入って約五年後、未来へ向けてのブランドとして「大治郎」は生まれました。若い蔵元はなにかと新しいことを試してみたり、色んなタイプ(酵母、米、精白など)を造りたがったりするものですが、大治郎は敢えてそれをせず、米は地元産、山田錦、吟吹雪の二種、酵母は9号、14号の二種と、潔さを感じます。環境を考え有機栽培などで米造りをしている呑百笑の会のメンバーに契約栽培をしてもらった地元産米を使用し、製品はすべて無濾過の原酒といったこだわりがあります。また、酒名が大治郎になった経緯には、新しいブランドを造った大治郎氏が酒名に悩み、農家の方に紹介してもらったのが、八日市にある法泉寺の和尚であり書家としても有名な増田洲明氏。そこでいろいろと相談し、初めは地元の太郎坊などが候補に挙がったらしいのですが、最後に「あんた名前は?」と聞かれ「大治郎です」と答えると「ええ名前や、それにしよう」ということで「大治郎」になったという秘話があります。造り手の顔が見える酒というコンセプトもあったため、結果的にはよかったのかもしれません。
 小さな小さな造り手ですが、酒造りへの情熱が溢れる「大治郎」を当店はおススメします!

このお酒について DATA

store information 買えるかもしれないお店

酒庫なりよし

〒814-0153 福岡県福岡市城南区樋井川6丁目13−32 ヨコウチビル1階

久田酒店

〒454-0866 愛知県名古屋市中川区東中島町8丁目31

松岡商店

〒653-0038 兵庫県神戸市長田区若松町2-2-8

菊屋

〒614-8376 京都府八幡市男山竹園2-1 A3-109

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

敷嶋

銘柄により酒屋様に取扱い無い場合もございます。予めご了承ください。 マルト塩尻商店:酒蔵復活への半歩…

Feature イチオシのお酒を見る

敷嶋

銘柄により酒屋様に取扱い無い場合もございます。予めご了承ください。 マルト塩尻商店:酒蔵復活への半歩…