日本酒 Japanease SAKE

大典白菊

銘柄により酒屋様に取扱いの無い場合もございます。予めご了承ください。

酒の志筑屋:明治19年(1886年)創業。伝統ある備中杜氏の技の伝承による手造りの良さを大切にし、かつ最新の設備や機器等の導入も積極的に行い、新旧の酒造技術が融和した理想的な酒造りを目指しています。岡山の地酒「大典白菊」の日本酒造りに日々磨きをかけ、より美味しいお酒を皆様にお届けしたいと想い醸造している蔵元です。

酒の神田屋:酒銘の「白菊」は日本を代表する秋の花である白菊をそのまま使用し、昭和初期の全国清酒品評会で優等賞を受賞した記念として冠銘の「大典」を付し、「#大典白菊 」と命名したそうです。
岡山県は瀬戸内の穏やかな気候により古くから稲作が行われ、瀬戸の海の幸、吉備高原の山の幸に恵まれた好条件が、人が住み暮らせる快適な場所として栄えてきました。
この気候風土に育まれた土地の酒は口当たりが柔らかく、お米の旨味や甘味がしっかりとした「旨口」と言われるお酒が好まれてきました。
白菊酒造のお酒は全般的には伝統的な旨口の味わいを大切にしながら、バランスが良く、キレの良さを持ったタイプです。
「備前雄町」や「朝日」などの地元産の酒米を中心に、自社で復活させた独自の酒米や無農薬の酒米など、原料米には特にこだわりをみせ、近年では全国新酒鑑評会において4年連続で金賞を受賞するなど、備中杜氏・三宅祐治氏がその技を存分に発揮しております。

このお酒について DATA

store information 買えるかもしれないお店

酒の中村園

〒802-0011 福岡県北九州市小倉北区重住3丁目8−18

小菅酒店

〒522-0054 滋賀県彦根市西今町383−12

生島商店

〒564-0032 大阪府吹田市内本町3丁目34−2

水新酒店

〒189-0013 東京都東村山市栄町3丁目12−1

酒の阿波屋

〒801-0882 福岡県北九州市門司区清見2丁目16−27

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

Feature イチオシのお酒を見る