日本酒 Japanease SAKE

明尽、香の泉、唯々

銘柄により酒屋様に取扱いの無い場合もございます。予めご了承ください。

酒の阿波屋:近江は滋賀県・石部にあります。
江戸時代の東海道五十三次の宿場町のひとつ「石部宿」は、「京立ち石部泊まり」と言われ、必ず旅人が立ち寄る宿として栄えました。
京の米櫃と言われた肥沃な土地に実る近江米、鈴鹿山麓からの豊富な伏流水、近江盆地特有の冬の寒気が生み出す石部の上質な酒は、やがて行く先々の酒を知る、舌の肥えた旅人の間に「石部の酒は美味い」と評判になり、「石部の酒」を求めるが為に人々が集まるほどになりました。
次第に旅人たちはおいそれとは人に「石部の酒」を語らなくなり、
いつしか「語らずの酒」と呼ばれ、宿本陣でも重宝されるようになったと言われています。
山紫水明に恵まれた石部は、万葉の時代より現代に続く酒造りに適した里なのです。現在のところ、「明尽」「唯々」を併せても年間生産量僅か100石(一升瓶1万本)足らずの極めて少ない生産量です。

このお酒について DATA

store information 買えるかもしれないお店

元朝

〒596-0052 大阪府岸和田市並松町22−30

多貝酒店

〒617-0853 京都府長岡京市奥海印寺東条29−1

土井酒店

〒523-0041 滋賀県近江八幡市中小森町328

生島商店

〒564-0032 大阪府吹田市内本町3丁目34−2

酒のいえ K

〒559-0005 大阪府大阪市住之江区西住之江2丁目17−8

酒の阿波屋

〒801-0882 福岡県北九州市門司区清見2丁目16−27

金谷酒店

〒373-0842 群馬県太田市細谷町1274−2

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

敷嶋

銘柄により酒屋様に取扱い無い場合もございます。予めご了承ください。 マルト塩尻商店:酒蔵復活への半歩…

Feature イチオシのお酒を見る

敷嶋

銘柄により酒屋様に取扱い無い場合もございます。予めご了承ください。 マルト塩尻商店:酒蔵復活への半歩…