日本酒 Japanease SAKE

妙高山、越後おやじ、越乃雪月花

銘柄により酒屋様に取扱いの無い場合もございます。予めご了承ください。

酒のやまもと:文化12年(1815)創業で雪深き南越前後の越後富士・妙高山の麓で酒造りをしております。使用米は地元米五百万石を主に使用。純米大吟醸には今年から地元米越淡麗も使用。超軟水の妙高山の伏流水の仕込が口当りのやわらかな旨口の酒を醸し出すのに適しています。
全体的に冷で飲めるタイプ。米の旨味と押し味を大切にしつつ、優雅さと癒しの心持ちを感じてもらえれば最高です。
すべての酒には風格と気品が必要と考えます。従って香味のバランスを第一に考え、旨味を感じさせながらも飲める吟醸タイプを目指しています。

横浜秋元商店:創業は文化13年(1816年)と頸城地方の蔵元でも老舗に数えられています。平成8年の仕込みから自家培養した妙高酵母を用いて醸しています。
仕込み水は吟味に吟味を重ねて掘り当てた、蔵元に近い丘陵の湧き水で、神秘的な超軟水の名水を使用しております。

このお酒について DATA

store information 買えるかもしれないお店

助次郎酒店

〒337-0017 埼玉県さいたま市見沼区風渡野200−1

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

天盃

銘柄により酒屋様に取扱い無い場合もございます。予めご了承ください。

Feature イチオシのお酒を見る

敷嶋

銘柄により酒屋様に取扱い無い場合もございます。予めご了承ください。 マルト塩尻商店:酒蔵復活への半歩…

天盃

銘柄により酒屋様に取扱い無い場合もございます。予めご了承ください。