蔵元の紹介 Brewery's data

常楽酒造

原料、品質、製造方法にこだわり、大量生産ではなく伝統の製法を守り、製品の一つ一つに蔵人の焼酎造りにかける想いを込め、お客様に納得していただける商品造りを目指しています。

この蔵元について BREWERY'S DATA

代表者 米来 健
本社所在地 熊本県球磨郡錦町一武2577-13
電話番号
0966-38-4371
公式HP http://www.joraku.co.jp/

brewery profile 蔵元について・受賞歴など

工場案内

  • 工場内
  • 仕込みタンクは、温度変化の少ない地中に埋設して、安定した品質の焼酎造りを行っています。

  • 完全機械化でなく、昔気質の不器用なまでに頑固な蔵人が時代の変化に流されることなく、 納得のいく手作りの焼酎造りを目指しています。

  • 工場内
  • 工場内
  • 樽貯蔵
    温度変化の少ない地中に埋没して、安定した焼酎造りを行っており、焼酎原酒を樫樽で長期貯蔵、熟成しています。 樫樽貯蔵庫では、焼酎原酒が穏やかな四季の流れの中で熟成の眠りを刻み、目覚めの時を待ちます。

  • 充填機によって、焼酎が瓶へと注ぎ込まれていきます。

  • 工場内
  • 工場内
  • 見学即売所では、和風で落ち着いた空間の中、常楽酒造の銘酒が所狭しと並んでおり、闘魂焼酎・アントニオ猪木グッズをはじめ、地元産の美味しいお米や熊本の特産品等も多数販売いたします。

◆杜氏紹介

  • 杜氏 蔵座 幸一
    焼酎造りにおける杜氏の役割はとても大切です。原料の選別に始まり麹やモロミの温度管理、蒸留、濾過、貯蔵熟成まで焼酎製造の全般にわたっての責任者です。 出来上がった製品が顧客に支持されるかどうかで杜氏は評価されます。杜氏には、蓄積された経験と感性の高さ、そして焼酎造りにかける情熱が要求されます。 伝統の製法にこだわりながらも、味と香を追求して、清酒用麹を使用した全麹仕込み焼酎や黒麹仕込みの焼酎造りにも取り組んでいます。 また焼酎原料も米のほかに、麦や百合球根、自然薯等による焼酎造りも行っています。

  • 工場内

蔵元見学

  • 期間:  通年
  • 定休日:  第1土曜日(変則で第2土曜日に変更あり)・日曜日・祝祭日・年末年始・お盆期間
  • 時間:  午前9時から午後4時まで
  • 所要時間:  約30分
  • 見学内容:  樽倉庫、リキュール設備の見学やビデオによる焼酎・リキュール製造・瓶詰め工程の視聴。試飲も出来ます。
  • 人数:  1名様から20名様くらいまで
  • 駐車場:  ご用意しております。大型バス駐車可。
  • 予約:  ご見学は必ずお電話にてご予約・ご確認ください。
    ご予約・お問い合わせに関する受付電話番号:(0966)38-4371

周辺案内図

周辺案内図

Japanese SAKE lineup 蔵元が出しているお酒

舞芋

熊本県球磨郡の契約農家で栽培した芋(黄金千貫)と国内産の米麹(黒麹)を原料に丹念に地元産で造り上げた…

蒸かし芋や焼き芋に適した芋として使用されているポリフェノールの一種アントシアニンが豊富に含まれている…

赤裸々

肥後の国熊本は、温暖な気候と肥沃な大地、豊富な地下水に恵まれた地域です。この大自然の恵みに育まれた熊…

Feature イチオシのお酒を見る

舞芋

熊本県球磨郡の契約農家で栽培した芋(黄金千貫)と国内産の米麹(黒麹)を原料に丹念に地元産で造り上げた…

蒸かし芋や焼き芋に適した芋として使用されているポリフェノールの一種アントシアニンが豊富に含まれている…

赤裸々

肥後の国熊本は、温暖な気候と肥沃な大地、豊富な地下水に恵まれた地域です。この大自然の恵みに育まれた熊…