日本酒 Japanease SAKE

駿州中屋、高砂、裏高砂、琉の扇

銘柄により酒屋様に取扱いの無い場合もございます。予めご了承ください。

銘酒市川:このお蔵で醸し出されるお酒は将来性ますますたのしみです。また「高砂」って名前が縁起がいいでしょ?私も十年ちょっと前の結婚式を思わず思い出してしまいました。「寿」慶事にはぴったりのネーミングですね。高砂と言えば「山廃」と言われるくらい、早くから「山廃」に力を入れてきたそうです。
山廃仕込みとは、酵母が育つときに「山卸」(やまおろし)という作業をしないでつくるもので、杜氏の技量を必要とする難しいお酒なのです。日本酒本来の旨みは山廃からともいわれ、幅と深みのある味が特長です。この仕込みには長期の発酵時間がかかるため、酒質にその蔵独自の味が反映されます。高砂は創業1831年(天保2年)から170年間に渡り、この難しい手法を用いて、すばらしく芳醇なお酒を醸し続けてきました。静岡県では「山廃仕込み」でお酒を造っているのはこの富士高砂酒造だけです。
「高砂」の酒質の特徴はその仕込み水に大きく影響されているといっても過言ではないかと思います。仕込み水は富士山からの伏流水(超軟水)です。仕込み水をいただいたのですが、それはそれは”まあるくまろやか”なこと!本当にうまいんです。水が!!それでお茶を入れたら最高でした。毎日そんな水が飲めるなんてうらやましい限りです。

このお酒について DATA

store information 買えるかもしれないお店

ミヤギ商事

〒210-0846 神奈川県川崎市川崎区小田2丁目5−9

磯部酒店

〒400-0042 山梨県甲府市高畑2丁目4−3

銘酒 市川

〒421-3203 静岡県静岡市清水区清水区蒲原40−3

三枝酒店

〒400-0071 山梨県甲府市羽黒町900−3

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

Feature イチオシのお酒を見る