球磨焼酎「あさぎりの花」をベースにした、熊本初のクラフトジンです。ボタニカルには、ジュニパーベリーをはじめ、熊本産の柑橘類(晩白柚、不知火柑、甘夏、晩柑、はるか、ゆず)の皮や、天草で育ったローズゼラニウムなどを使用した熊本が詰まった1本です。
香り、うま味を残すため、軽く濾過しているため、ロックや炭酸などで割るとうっすらと白く濁ります。色の変化もお楽しみいただけます。ストレート、ロックで少し味わってもらった後に、炭酸やトニック、ジンジャーエールなどでお好みに合わせてお楽しみください。

このお酒について DATA

store information 買えるかもしれないお店

小谷酒店

〒874-0936 大分県別府市中央町8−14

影山酒店

〒963-8001 福島県郡山市大町2丁目4−6

吉塚酒店

〒812-0041 福岡県福岡市博多区吉塚3丁目15−10

中友酒店

〒674-0065 兵庫県明石市大久保町1041

SHIMADA酒店

〒801-0863 福岡県北九州市門司区栄町6−番1号

友添本店

〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉2丁目11-18

Relation

このお酒の蔵元

高田酒造場

熊本県球磨郡あさぎり町の【合資会社高田酒造場】は焼酎造りにこだわり続けて100余年、球磨焼酎の伝統を守りながら、丁寧な仕込みにこだわり、常にチャレンジし続けています。
これまでの伝統を守りつつ、これからも米焼酎のイメージを覆すような新しい球磨焼酎を造り続けます。

『できるだけ自然のままに』これが私たちの焼酎造りの基本です。
焼酎は全て手造りで、昔ながらの石蔵の麹室、カメ(甕)仕込みを受け継ぎ、こだわりの少量生産を守っています。
仕込み蔵に入る山からの風、安定した環境の土の中のカメ、周りの自然環境もここだけの焼酎を造ります。
『100年の歴史を、次の100年につなげたい』
量を追わない、質を高め続ける焼酎造りを、私たちはこれからも続けていこうと思います。

user's comment みんなのコメント

あなたも投稿してみませんか

コメントを投稿するにはログインしてください。

このお酒の販売時期

pick up item 他のお酒を見る

Feature イチオシのお酒を見る